出演依頼

【すべてのライブ予約できます】
お名前、ライブの日にち枚数を
コチラへ送信して下さい。
出演依頼

●5/20(金)
岩倉市コミュニティカフェかがよひ
090-3562-0479
愛知県岩倉市昭和町1-23 おさやビル2階

START 19:00
2500円+drink
出演/オグラ(ソロ)、元橋泰造


●5/21(土)
豊橋 FreestyleBAR輪
080-8264-4558
愛知県豊橋市駅前大通三丁目118 山本店舗2階

出演/オグラ(ソロ)、森下裕也
START19:30
2000円(1D別)


●5/22(日)
蒲郡 VOODOO LOUNGE
愛知県蒲郡市港町10-20 新世界ビル3F

出演/オグラ(ソロ)
※ツアーファイナルワンマン
START 19:30
2500円(1D別)


●6/18(土)
神戸 某所

出演/オグラ&ジュンマキ堂、伊香桃子


●6/19(日)
大阪なんば オソブランコ
06-7504-4332
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F

『オソブランコ21周年記念』
出演/オグラ&ジュンマキ堂


●7/23(土)
豊田 足助のかじやさん
0565-62-0116
愛知県豊田市足助町西町10

出演/オグラ&ジュンマキ堂、うたれん、他


●7/24(日)
蒲郡 和cafe 千草
愛知県蒲郡市栄町3-11
  0533-69-7921
(JR、名鉄蒲郡駅北口から徒歩約5分)

出演/オグラ&ジュンマキ堂、きんばらしげゆき
詳細未定


HP of OGURA
 映像 過去の日記  オグラの詩  
twitter   facebook


『廻せ!廻せ!(遊び場バージョン)』
オグラ&ジュンマキ堂オーケストラ


MV『まぼろし夕陽酒』
オグラ&ジュンマキ堂






また曲作り仕事


 

2022.4.14
『また曲作り仕事』

またまたお店の曲を作っている。昨年、大阪オソブランコへ行った時、来年21周年記念だから歌作ってーなんて話が具体化した。
今回は作詞、作曲、アレンジ、演奏、歌唱。

長旅の前にリズムとベース、ギタートラック完成させたし!
いつになく忙しい春らんまん

ツアーも1箇所追加だぜ。

5/20 (金)
岩倉市コミュニティカフェかがよひ









マイク
マイク



 

2022.4.9
『マイク』

長いツアーのオフ日にレコーディングしようと電源のいらないコンデンサーマイク購入。
長年愛用してるRODEは電源だけで工具箱ぐらい重たいもんで…

途中広島で妻店イベントの手伝いもあり、約ひと月の長い旅。中止延期で2年間遠出できなかったので喜びひとしお!

コロナにならないよう気をつける日々。









プチ花見
プチ花見



 

2022.4.5
『プチ花見』

やっと… 確定を申告したぜ!

遅れたのでゲンコツくらうかと思ったけど大丈夫だった。

ついでに善福寺川で花見、いいこころもちなれど

この同じ空の下で…









計画的家出
計画的家出
計画的家出



 

2022.4.4
『計画的家出』

18才で賃貸契約が出来るという成人年齢引き下げで思い出した。

16才の頃、4千円という当時でも破格な部屋を借りたことがある。
古い長屋みたいな部屋で、トイレは汲み取り式だったが玄関入ってすぐの土間に小さな風呂もついていた。

とにかく1人になりたかった。
バイトもしていたので計画的な家出。
家賃と光熱費払っても自炊でなんとかなるとふんでいた(高校の学費は全く頭になかった)

不動産屋もよく貸してくれたなぁ、と思う寛容な田舎町の昭和時代。

ほとんど家具のない心細い引越し初日
「誰カバ」とピストルズを爆音でかけ、とてつもない自由と淋しさを感じた。

結局親父に連れ戻されちゃったけど…。












 

2022.4.2
『サブスクリプション』

古い人間だもんで音楽無料化に背を向けてきた。ライブに来てくれる人、CD買ってくれる人に悪りぃじゃんって。

しかし広がりがないのも事実、まつたくの無料って訳でもないようだし。

古巣であるUKプロジェクト協力のもと『次の迷路へ』サブスクリプション開始しました。

Spotifyは無料プランでも聴けるよ
まだリスナー0人です、フォローしてくれたら嬉。

なにで聴けるかをまとめたリンクも作ってもらいました、CD持ってない人はダウンロードで買ってね。

https://ogura.lnk.to/TsuginoMeiroe

※ Apple MusicはストリーミングサービスなのでダウンロードはiTunesからお願いします。ライブラリはダウンロードした曲しか入れられません。








2022.4.1
『新しいお店のweb用テーマ曲2』

アレンジ仕事入稿、締め切り間に合った!
社長さんからもいいね頂きひと安心。

さて今月末より、カブちゃんと二人旅を4日間、その後ひとりで長いのツアーがスタート。

2年分のぐるぐるぐるー!!
各地の皆さんヨロシクおたの申します!

―『ユメノ回転二人旅』共演 夢野カブ―
4/22(金)中津川Breath
4/23(土)御器所 なんや
4/24(日)京都 エンゲルスガール
4/25(月)大阪 大きな輪

ー ひとり旅 ー
4/29(金祝)神戸BAR月
4/30(土)神戸Brothers&Sisters
5/1(日)岡山Wise Garden(野外)
5/2(月)福山ポレポレ
5/3(火祝)広島おうちbarひらひら
5/7(土)香川 高松Beatles
5/8(日)徳島 寅家
5/11(水)熊本 Sunny Blue
5/13(金)山口下関 セカンドライン
5/14(土)湯田温泉 オルガンズメロディー
5/15(日)大分 国東snackラブレター
5/18(水)京都わからん屋(共演:須山公美子 )
5/20(金)岩倉カフェかがよひ
5/21(土)豊橋FreestyleBAR輪
5/22(日)蒲郡 VOODOO LOUNGE


新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2 新しいお店のweb用テーマ曲2






山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座
山梨 桜座


 

2022.3.21
『山梨 桜座』

出演/オグラ(ソロ)、チャンティー、O.A よよよゐ

廻して歌って運転し、車中泊で、廻して歌って運転し。

廻し屋稼業4日目。下道運転が流石に疲れて来たので今日は高速でGo!
暑すぎるほどの良い天気、フランス・ギャルを聴きながら中央自動車道を弱走。

元ガラス工場という広い建物に舞台照明が映える桜座、初出演。

店長龍野さんは18才で新宿PIT INNの店長に抜擢され「よく阿部薫と鈴木いづみが家へ泊まりに来たよ」なんて華麗なるプロフィールを持つ人だった。

久しぶりのチャンティー、よよよゐと再会し『まぼろし夕陽酒』をセッション。最終日もいい感じで盛り上がった。 打ち上げの後も、もはやどこにいてもおかしくない荒井さんと中華屋さんでしっぽり。

さあて帰って、アレンジ仕事に励もう、スケジュールタイトなり。しかし、油高えぜ。

『桜座』龍野さん、麻里さん、徳さん、充さん、チャンティー、よよよゐ、荒井さん、来てくれたお客さん、配信見てくれた皆さん、一人一人に深い感謝と華麗なる握手を贈ります。








新しいお店のweb用テーマ曲1
新しいお店のweb用テーマ曲1



 

2022.3.20
『新しいお店のweb用テーマ曲1』

可愛らしい歌のアレンジ仕事
有能なミュージシャンによりレコーディング完了
作曲者からもOKゲット。

あとは自分のうた録って、ミックス作業へ
締め切り間近!

楽器や声と共に無邪気を録音してるよ。















長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ


 

2022.3.20
『長野 ロズベリーカフェ』

出演/オグラ(ソロ)、カプチーノ

今日のスペシャルランチはロマネスコとゴボウめーらん。外食は野菜をとれないので空いた時間にコレ必須。
自動でキッチンにもなる自動車、毎日同じもん食っても平気な俺さね。

版画のような雪山の上ぽっかり空いた青い空。
詩野りんと別れたとたん晴れてきた。「あたし雨女だからこれで絶好調」なんて言ってたのホントだったのか。

安全運転でロズカフェへ到着。自分で刈ったという短いモヒカンの店長丸山さん、マスクもしてるので最初全然わからなかった。

今回はましゅまろがスケジュール合わず、真美さんおすすめのカプチーノ小山さんと初顔合わせ。めちゃくちゃおしゃれでビビったが、また出逢えた、ライブを支えてくれる音楽愛溢れる人。元おまわりさんというちょっと珍しい経歴のミュージシャン。強面なれど優しく、真っ当な正しさを感じる人であった。そして意外にもMCをまじえた楽しいステージングで場を温めてくれた。

おかげで自分の方もアンコール2回頂き大ウケ!
不謹慎なコール&レスポンスも盛り上がりアンケートも沢山。何よりCDが売れた事で音楽が届いたという実感!

今日も呑まずに夜走りで山梨へ向かうつもりだったが、塚っちゃんはいるし、小山さんと話もはずみそうだしで2時まで呑んでしまった。

ロズカフェ丸山さん御夫妻、カプチーノさん、塚っちゃん、ましゅまろ真美さん、来てくれた全てのお客さん一人一人に深い感謝と真っ当な握手を贈ります









富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ
富山 高岡カサデラムジカ


 

2022.3.19
『富山 高岡カサデラムジカ』

出演/オグラ(ソロ)、詩野

昨日、金沢に来ていた人が高岡まで来てくれた!

初めてのお店カサデラムジカはジャズ小屋ならではの実にいい音響、そして小上がりがあるおしゃれな空間。
詩野りんは最近始めたというウクレレとグランドピアノで年間すごい数をこなしている力量を発揮。

自分はお客さんと店長さんの照明コンビネーションで小さく見えるギターがさらにカッコ良くなった、なんのこっちゃ。

最後は今日も詩野りんと2人で『まぼろし夕陽酒』をセッション。

終演後、紙吹雪を拾ってくれる優しきお客さんあり。

人間味あふれるパワフル&繊細雨オンナ、詩野りんとの濃い二日間、ツアーの苦労話なども聞けてすごく楽しかった。
いつまでもここにいたいけど、廻し屋渡世人そろそろワラジを履くぜ、と一滴も呑まず夜走りで富山を後にした。

雨ふる夜道をこれまた新潟経由で長野県までたどりつき、小谷道の駅でぐっすり。

生ピアノの『ミルクティー』沁みたぜ!ハートおくしい詩野りん、『富山カサデラムジカ』店長かさはらさん、来てくれた皆さん1人1人に深い感謝とコンビネーションの握手を贈ります。








金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ
金沢 片町 ジェラスガイ


 

2022.3.18
『金沢 片町 ジェラスガイ』

出演/オグラ(ソロ)、詩野

本日のランチは砺波道の駅で仕入れたカラフルな野菜「ロマネスコ?」をいれためーらんとおにぎりナリ。 春は名のみの雨の寒さよ。

本当は…引っ込み思案な僕だけど、音楽まわりには第一種接近遭遇から、不思議となじめる人が多い。
詩野りんもその中のひとり。去年AKIさんのアコバトルで初共演し、お互い同じバモスで車中泊ツアーをしてる事で意気投合。というより大酒飲みって所か?詩野りんオグりんの仲になった。

そして今回、金沢富山の二カ所を組んでいただいた。残念ながらギリギリまん防がとけず、金曜の18時スタート。詩野りんは自分の持ち時間を大幅にけずってくれたが、平日ということで自分の出番にお客さんが間に合わず半分くらいしか聴いてもらえなかった。8時に店閉めて本当に効果あるのか…と誰もが思うことを反芻した。

さすがにCDはほぼ売れなかったが、沢山の人と知り合いになれた。そして、ライブ以上に打ち上げ盛り上がり、サスの昆布締め、タラの子付け等大変美味しく頂いた。お客さんを一人一人エレベーターまで見送るライブハウス初めて見た。

そして店出た後も詩野りんと車中酒盛り!おくしい(美しい)という方言も覚えたぜ。

一々説明しなくても分かってくれるハートおくしい人、詩野りん、『金沢ジェラスガイ』中井さん、恭ちゃん、平日&マン防にも関わらず来てくれた皆さん1人1人に深い感謝とおくしい握手を贈ります。









金沢まで前乗り
金沢まで前乗り
金沢まで前乗り
金沢まで前乗り


 

2022.3.17
『金沢まで前乗り』

久々の遠出で前日出発。金沢まで新潟側からの方が早いってなんか不思議…。
まぁいーや、のろのろ行くぜ。

コロナの次はまた地震か、鎮まれ自然よー。

と願い、妙高へ到着。なぜかサービスエリアの中だけ雪がある。
禅は自然を龍と見なしているそうな。白い龍眠てるから、もう大丈夫かね。
新潟初めて来た。

長い旅だー、運転席で歳をとってしまった。今日はこの辺でわらじを脱ぐとしよう。
詩野りんのCD聴きながら富山まで辿り着いた!
夜道に『ミルクティー』たまんないねぃ。









2022.3.16



 

2022.3.16

意外なとこからアレンジと歌唱仕事が来た!
新しいお店のweb用テーマ曲だそうな
ツアーもどんどん決まり
風が回転しはじめたもよう♪

桜とインコの向こうでアンテナが春を受信してるよ。













 

2022.3.11

先週久々に来たCM仕事
歌唱でエントリーされたのに
ダメだったー残の念!

降る日もありゃ照る日もあるさ。













 

2022.3.10

誰かと戦闘機に乗っている
暑すぎるので暖房を切ってほしいが、聞いてくれないことを分かっている
人道的に使ってくれそうな所へ寄付したので、せめて窓だけ開けてもらおうと頼む
中は意外と広く真っ白で、天井は貴族の部屋さながらに高い
船のような丸い窓がタテに沢山並んでる
そこで曲を作っている
シンプルなリフがG Am Eで出来たが、有名な曲と酷似してるのではと不安に思う
外へ出て羽根から羽根へ飛び移らなければならない
戦闘機は紙飛行機で出来ているのでさらに不安
という今日の夢

毎晩、情報見過ぎだな…

停戦を願い、ちょいと散歩しよう。









宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19 宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19


 

2022.3.5
『下北沢ニュー風知空知』
―宍戸留美のひとりひとりにサリュ―vol.19―

出演/宍戸留美 オグラ
西村直樹(Ba)江森孝之(Gu)柴田奈穂(Vn)

ニュー風知空知、新しくなってから初出演。
留美ちゃん誘ってくれてありがとー!

そういえば11年前のこの時期、下北沢Queで予定されていた留美ちゃんとサード・クラスのライブに急遽呼ばれ歌ったことがある。2011年東日本大震災直後の3月18日、出演するはずだった北沢中学校ブラスバンドの生徒の安全を考慮したため代役としてひと廻し。

そんなことを思い出しながら久々の風知空知。自分の拙いギターで留美ちゃんが『言葉のない空』を。
そしてラストタンゴの3人まじえみんなで『darling』『まぼろし夕陽酒』をセッション。

それにしてもオグラコーナーに入ってもらった奈穂さんのバイオリン素晴らしかった!音には色がついてるね。
『ベル子のうた』このセットで再録したい。

留美ちゃん、奈穂さん、江森さん、西やん『下北沢ニュー風知空知』店長斉藤さん、悟一さん、増田さん、田中ヤマネコさん、そして来てくれた皆さん、一人一人に深い感謝とピースフルな握手を贈ります。









ひとりひとりにサリュー

宍戸留美さんにさそわれ
急遽ライブ出演決定です!!

『宍戸留美のひとりひとりにサリューvol.19』

2022年3月4日(金)
場所:下北沢ニュー風知空知


出演:宍戸留美 オグラ 西村直樹(Ba)江森孝之(Gu)柴田奈穂(Vn)
前売り:\5,500(1D別)
開場18:30
開演19:00

※限定25名様

ご予約はコチラへ
タイトルに【3/4ライブ予約】
内容にお名前(本名)と連絡先をご記入下さい。
整理番号と詳細を送らせていただきます。

【お申込みアドレス】
sundaliru@gmail.com






まど・みちお詩集
まど・みちお詩集
まど・みちお詩集
まど・みちお詩集


 

2022.3.3
『まど・みちお詩集』

考えすぎて行き止まった時
まど・みちお詩集が勇気をくれる
種やビーズやはなくそ
スケールでけぇ

「太陽 月 星(略)

ああ一ばんふるいものばかりが

どうしていつもこんなに

一ばん新しいのだろう」

って言ってる

一発で分かるような

何回読んでも分からないような

すごすぎる、大好き













 

2021.2.25
『…』

二日酔いで目覚めたら
まだ名前がついていない戦争が始まっていた

「戦前」が終わって僕らは気づいた
目の前にある塗りたての青い空
その下で160発のミサイルが飛び
反戦デモの庶民が1800人捕まった

昔見た「終わりに見た街」というドラマ

戦時中の食堂で人々は喋る事なく一様に不機嫌だった

戦争は庶民を無口にする

戦争反対という言葉を笑う人が戦争賛成だったら話は簡単なのだが

道に立ちひとりで軍車両を止めようとしたおじさんはどうなったんだろう

猫を抱いた女の人は何処へ逃げたんだろ…

新しい戦争に名前をつけまくり

戦前と戦時中だけをくり返す歴史の中
服を着て靴をはくが

出かけたい外がない














 

2021.2.24
『一人旅』

3月のツアー出そろいました

詩野りんの嬉しき計らいで北陸2箇所
1年ぶりの長野ロズ
そして久々、チャンティーと
山梨桜座初出演!
行くぜ!春まとい、しゃらららーん

皆さん素敵なチラシありがとー

一人旅
一人旅
一人旅









アー写



 

2022.2.22
『アー写』

本日、アー写撮影
たまたま撮れたベストショット!!









宍戸留美レコーディング3



 

2022.2.20
『宍戸留美レコーディング3』

『言葉のない空』コーラス部分をレコーディング。
果てしない浮遊感を持ついいハモリだった。
まっちゃんのナイスアレンジ、色々と勉強になった。

後半は自分もコーラスと口笛で参加。

ミックス楽しみ!












 

2022.2.17
『とるに足らない一夜』

製氷器の氷が痩せる2月である

部屋のエアコンを25度に設定して
ポカポカと何も起こらない夜

焼酎のお湯割りに飽きて
急にコークハイを飲みたくなる

焼酎はまだあるというのに
無いものが欲しくなる

居ても立っても居られずに
ドテラのまま自転車を滑空させ
ウィとコーラとポッキーを
東南アジアの青年から略奪した

ポケットからつかめるだけの小銭を
自動支払い機に放り込み
せっかちを詫びるお辞儀をひとつ

ブロロロんと
郷愁音たて待つマシンにまたがり
見切り発車のフライング
急ぐ必要のない夜にチェーンが外れた

酔った手を油で黒(こく)し
トボトボ押して帰る道

どうして無いものが欲しくなるんだろ
あるものは、もうないも同然だからか

月が太る十五んち
ウサギはYouTubeで一儲け
何十億年も餅を生産し続けるこつを紹介した

僕はローティーンだった80年代にひたりコークハイ
珍しくポッキーを口にする

ウサギも今を頑張っているというのに

僕は昭和へ逃げ
コークハイのこちら側で
なにひとつやる気がおきない

製氷器の氷が痩せる2月である…

酔。









宍戸留美レコーディング2
宍戸留美レコーディング2
宍戸留美レコーディング2



 

2022.2.9
『宍戸留美レコーディング2』

いろんな言動に満ちている現代、言葉で言葉を否定する歌を作ってみた。
古から詩人がやっている事ではあるが。

留美ちゃんならPOPにあっけらかんと歌えるはず…

予想通り!
凄くいいメインボーカル録れた。
まっちゃんアレンジもカッコイイー。

以前、留美ちゃんと『darling』の再レコーディングの件で電話した時、最近思う事などをお互い話し、その後ふいに全体像が浮かび出来た歌。

宍戸留美『言葉のない空』

着々と完成に近づいてます、乞うご期待。









西村賢太さんに献杯



 

2022.2.7
『西村賢太さんに献杯』

本棚探したら2冊しかなかった
あとは焼けちゃったのか…

うぁーヘビィ…と思いながら読んでいて「ぼくだけを大切にしろい!」というセリフで大爆笑した事がある(『焼却炉行き赤ん坊』)

これ程、正直に不様な自分を客観視できるの凄いなぁと中毒になった時期あり。
主人公の醜さは自分を見ている様でもあった。

難しい言葉や言い回しが沢山あるのになぜか読みやすい文章。

「甲羅から首を出す様な真似をする女の心理」って表現にも唸った。

カルピスウォーター濃いから(もったいなからだっけかな?)水道水で薄めて飲むって一節がどっかにあったような気がする。

ウィで割って献杯。









宍戸留美レコーディング1



 

2022.2.1
『宍戸留美レコーディング1』

宍戸留美さんの新曲をレコーディング。
凄腕ミュージシャン&名アレンジャーによりカッコよく仕上がっている。

留美ちゃん軍団
下北沢 謎のアジトに集結。









悲報
悲報



 

2022 1.26 『悲報』

悲ー!
静岡ツアー中止延期です
苦しい決断をされた主催の皆さんにねぎらいと敬意を。

頭に変なツノがはえてきたので
ポキッと折ってみた
すると続いて丸い玉が出てきた

いつまでも変わらない
ルールの沼を
ツノでかき混ぜてみたけど
底は見えない

残った玉に乗っかって
さて何処へ行く
…?

【追記】
ツアーまではと
ずっと呑み行くの我慢してたけど
こうなりゃ朝までヤケ酒だー
繰り出せ、町へ!

あ…やってねぇ












 

2022.1.22
『オミクロン株拡大、東京都まん延防止等重点措置適応』

飲み屋を探して環七を彷徨っていると、スタッフの子が元バンドマンのやっている秘密地下酒場へ案内してくれた。

入る時は口にピンク色のでかいコンニャクをくわえなければならない。

店内には家庭用冷蔵庫が沢山並んでいて皆んな勝手に開けて呑んでいる。色んなタイプのソファーが自由に配置され、全ての机に丸いレースのテーブルクロス、真ん中に黒電話が置いてある。

既に作ってあるウイの水割りを冷蔵庫から出し乾杯。

「でっかく寝ようぜー」という言葉が気に入り、何度も連発するのだが誰も聞いてくれない…

という所で目が醒めた。

なんか世の中に振り回された夢で残の念…

みんなーでっかく寝ようぜー!









2月のツアー
2月のツアー
2月のツアー
2月のツアー



 

2022.1.19
『2月のツアー』

このややこしい時に開催を決めてくれた主催の皆さんに深い感謝と敬意を。

張りきって廻しますぜー!









宍戸留美さんへ楽曲提供



 

2022.1.15
『宍戸留美さんへ楽曲提供』

昨年のはじめ頃、電話でしゃべったことを元に留美ちゃんへ新曲をかいた。

それがついにレコーディングされるという事で女子会の様なお店で打合せ。

都会のど真ん中にしては広々とした穴場だった。

アレンジャーの松本タカヒロさんとも初顔合わせ、めちゃくちゃ感じのいい人だった。
「マカロニほうれん荘」というワードが出た事にもびっくり!
留美ちゃんマジックのグッドけみすとりーなり。

仕上がりが楽しみ。









富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ
富士宮Barジャニャーラ



 

2022.1.10
『富士宮Barジャニャーラ』

―雨々新年会2022あめましてあめでとう―
出演/雨々、オグラ(ソロ)、エリーダンナマン、garlic shrimp


『雨々新年会』へゲストに呼ばれ、ダイスケアザーガートことダイちゃんと久しぶりのプチ二人旅。昨夜は国道567号線をのろのろ進み(そんな道ないけどさ)富士宮へ前乗り。

そして、本日快晴なり、富士山なり、『雨々』なり

成人の皆さんおめでとー!

はたちのあの頃、まさか西暦2022年になるとは思わなかった、さぁ行こう、初廻し!

という訳で、オープンテラス開けっ放しの『雨々』新年会、アンコールも頂き盛大に盛り上がった。

宮(みや)の酔っ払い恐るべし!「一杯どうぞ」とやたらと酒を奢ってくれる。

家族連れも多く、まいた紙吹雪を子供らが拾いにきた。その中の男の子が「カッコいいから」という理由でおばさんバッヂを買っていった。

最後は雨々&つばっちと久々に「576号線のテーマ」をセッション。

アンコールはまだ止まらず雨々はその後も二曲追加。「最初から!」という独特のアンコール怖いね、カカカッ。

子供らが折角集めてくれた紙吹雪もまいてしまい、最後は大人たちが拾ってくれたのでした、ダイちゃんの周りはホットでいいヤツばかりなり。

ヒジョーにいい初廻し出来たぜ!来年もまた是非!

『富士宮Barジャニャーラ』後藤さん、『雨々』ダイちゃんトモくん、つばっち、タタラグラス&受付ゆうさん、garlic shrimpの皆さん、エリーダンナマン、りえさん、ともちゃん、リンコロタカさん、そして会場へ足を運んでくれたお客さん、一人ひとりに深い感謝と「最初から!」の握手を贈ります。









新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます
新年明け過ぎましておめでとうございます



 

2022.1.6
『新年明け過ぎましておめでとうございます』

年末は妻の弟が住まう大分へ久々の顔出し。十数年前、姪っ子にあげた「もぐちゃん」人形が時代を超えまだ健在なのにビックリ。 昔イベントで世話になった国東魂のナイスガイ川田&敬ニとも再開し、ごきげんに乾杯。

一寸ずり(少しずつしか進まない)、よだきい(疲れた、面倒くさい)などというマニアックな国東言葉を覚えた。

翌日は人間魚雷「回天」神社へ。近くに等身大のレプリカも展示されている。発射するとほぼ自動制御という記述があり、だったら何で人間のせんだよ!と思ったが方位を細かく調整しなければならなかったようだ。そんな事できたのかな…。
敵艦に当たった衝撃で人体が前に倒れ起爆スイッチが入るようになっていたという解説もあり、言葉を失う。

大晦日は妻弟親戚の子らと船上で年越し。フェリーはサイコーだった。持ち込み自由だし、広くて開放的。船の心地よさに感激。

約5日間、地方の人たちと語り合い、ヒリヒリした現実を知り、戦争悲劇も目の当たりにできた。歳を重ねるうちに年々夢見がちが薄まり、リアリティに呑み込まれそうになるが、改めて自分の位置を踏みしめた年末年始であった。


メガネしたまま眠ると

夢にピントがあっちゃうよ

事実だけじゃ疲れちゃう

夢は少しにじんでた方がいい

今年もマイペで行こう!

我、夢と現実のはざまを歩く者なり

本年もヨロシクおたの申します。

(インチキ手廻しオルガンオグラ拝)










>>>過去の日記