出演依頼

【すべてのライブ予約できます】
お名前、ライブの日にち枚数を
コチラへ送信して下さい。
出演依頼
 





HP of OGURA
 映像 過去の日記  オグラの詩  
twitter   facebook


『レイ・マンザレクの左手』
オグラ(インチキ手廻しオルガン)&ジュンマキ堂


『廻せ!廻せ!』
オグラ(インチキ手廻しオルガン)&ジュンマキ堂




『方位自転車』
オグラ(インチキ手廻しオルガン)&ジュンマキ堂









『不思議な遊び場MV完成!』










こりゃさすがにお客さん来づらいだろうし東京から行ったら各方面に迷惑かかるだろう…

という訳でギリギリまで悩みましたが「春やり直しツアーひとり旅」全て中止延期しました。

第二波秋頃って聞いてたから夏の間にと計画してたんだけど
こんなに早く来るとは
あーあ…

「春やり直しツアーひとり旅」
中止延期

8/15 蒲郡 VOODOO LOUNGE
8/16 名古屋 なんや
8/18大阪 大きな輪
8/20 大阪 難波屋
8/21 神戸 PeopleGetReady配信ライブ
8/22 広島 おうちbarひらひら
8/23 山口オルガンズメロディー
8/26 福岡SHOT BAR KID ROCK
8/28 徳島 寅家
8/29 福山 ポレポレ
8/30 岡山 モグラ
9/1 京都CAFEすずなり

とどろき豆太郎









 

2020.7.15
『人生初のライブ配信決定』


7/23、24、25、26のしずおか二人旅ツアーを有料配信します。

dsk.og(ダイスケアザーガート)こと相棒ダイちゃんが知恵と苦労を重ね構築してくれました、有難し!!

四ヶ所全部配信するので曲メニューは少しずつ変えようと思うよ。

当日出発の移動中動画等は無料なので試しに登録してみて下さい
配信ライブはコチラ

僕らと一緒に旅に出ようぜー♪
皆さん何卒

ツアー配信にいたる経緯 dsk.og(ダイスケアザーガート)










20200711






 

2020.7.11


7/23から始まるダイちゃんとの二人旅

「五六七号線DoDo二人旅しずおか横断編TOUR?」

AKIさんも交えてオンライン会議。いいアイデア沢山でました。

とにかく運転中も前を見ず、うがいしながら行く事になったよー、嘘。










20200710



 

2020.7.10


ワンマンやオグラ三弦楽団でお世話になってる友達の店がライブ入らず窮地に追い込まれてます。
もうかなりヤバイ状態!

東京は様子見ながら秋頃にと思ってたけど急遽ライブやる事にしたよ。
でもこのご時世人をぎゅうぎゅうに詰める訳にはいかない。 人数限定にするとお店の売上が減ってしまう…

だったら2回やりゃいーじゃん
って事で決まりました。

予約時に1回目か2回目かをメールでお知らせ下さい。
緊急開催!
8/1(土)
東京 吉祥寺SCARAB
15人限定
入替え制2ステージ公演
(座席間隔広くとり、ステージ用飛沫防止シート設置します)
1回目)16時より
2回目)19時半より
自分の分の食べ物持ち込みOKなので、枝豆やらスイカやら持ってきてね。









長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ
長野 ロズベリーカフェ








 

2020.7.7
『長野 ロズベリーカフェ』

出演/オグラ&ジュンマキ堂、ましゅまろまま

「チェックアウト10分前ですよ」

寝坊のオグ子を起こしにまずはジュンちゃん。

「あ…ふぁーい…」とオグ子再び夢の中へ。

「チェックアウト2分前ですよ」とマキちゃん。

「そうなんだってねー」とオグ子。

変に納得し階段をおりたが、そうなんだってね…????ん?とマキちゃん。

寝ぼけていたせいか中々いい返しが出来た。

これを言えば大ていの人はそれ以上追求できないだろう。

「延長料金が発生しますよ」「そうなんだってねー」

「凶器がおまえの部屋から発見されたんだよ!」「そうなんだってねー」

まあ許してはもらえないだろうが…。


雨の松本城をぬけ、蕎麦をたぐり出発。

ジュンちゃんがテレビで見たというジンギスカン街道を走る。信州新町はジンギスカンが名物なのだとか。

ジュンちゃんは食事タイムキーパー。自分は入り時間の事ばかり気にしているので、ジュンちゃんが「オグラさん…」と近づいてくるのはたいてい「ごはんいつにします?」だ。

彼女は食が細く、一度にたくさん食べられない。燃費がいいのか悪いのか、すぐにお腹が減ってしまうのだ。

帰りにジンギスカンへ寄ろうという提案を、静かに、しかし確実に皆んなへ約束させるジュンちゃんであった。

雨は激しくなり、道沿いに流れる犀川は茶色くしぶきを上げていた。

真美さんが紹介してくれた初めての店ロズベリーカフェへ到着。店長さんと奥さんに挨拶をして早速リハへ。

普段は1階のお店でライブをするのだが、今日は3階の小さなホールでステージと前列の席をたっぷりあけて、椅子も間隔をあけての開催。「入場時に、検温、消毒、途中休憩換気はしますが、演奏鑑賞の妨げとなるため出演者のフェースガードの類は使いません」という趣旨だったので自作のフェイイスシールドは結局使わなかった。

今日もましゅまろがオープニングを飾ってくれた。8/15に「子どもたちの映画祭TV」というテレビ信州の番組にも出演する二人。歌とアルパの親娘ユニットというのは他に聞いた事がないスタイルだ。

インチキ手廻しオルガンとチンドンというスタイルも他にないので、初めてのお客さんは面食らっていたかもしれない。昨夜の興奮とはうって変わって落ち着いた演奏が出来た。やはりお客さんは少なかったが、CD大人買いの人もいて大助かり。

終演後、お店のまかないご飯がこの上なく美味しかった。一人ずつテイクアウト用容器で出してくれるという気遣い。 結構な量だったので半分ほど食べあとは持ち帰った。酒をいれる腹を残しておきたい卑しい自分に対し、ましゅまろ、ジュンマキは完食。ジュンちゃんよっぽどお腹すいてたんだな…。

介護施設も回っています。というと、楽器で演奏できる老人施設を作りたいという店長さん。自分も常々思っていた。僕らが歳をとった時はカラオケではなく、もうバンドじゃないかと。老人どおしメンバーで「レコーディングしようや」なんて話し合ってるかもしれない。隣町の施設までヨボヨボツアーへ行こうなんて。

店長さんも、夢はでっかく持ちたいと言っていた。

長野は記録的大雨警報が出ていたので、他にはない楽器、手廻し、チンドン、ゴロスをホテルに持ち込み就寝。

翌日は群馬経由で帰京。高速へ乗ったらすぐ晴れ間がのぞいていたのだが、昨日通った信州新町のジンギスカン街道は土砂災害があったという。

真美さんも心配してメールをくれていたが、そんな事とはつゆ知らず、車内はなぜか70年代歌謡曲で盛り上がっていた。

長野 ロズベリーカフェ、店長丸山さん、奥さん、ましゅまろまま、真美さん、真彩さん、そして、この時世に来てくれたお客さん、以上の方ひとりひとりに深い感謝と他にはない握手を贈ります。








松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭
松本 えん処こばく亭


 

2020.7.6
『松本 えん処こばく亭』

出演/オグラ&ジュンマキ堂、ましゅまろまま

今年初、ツアー始動!!

マキちゃんが作ってくれたマスクをし、3人とも平熱オッケー。

なるべく出歩かなったし、ホントに呑みに行ってないので無感染だと願いたい。

久しぶりの運転にも緊張感ひとしお。

約2時間半の道中をずっと、マキちゃんはうがいしながら、ジュンちゃんは洗面器を持ち込み手洗いしながら松本へ到着。

安沙奈さん、真美さん、真彩さん、とおるさん、そして子供たちに向かえられファミリー感に包まれた。なんだかふるさとへ帰ってきたみたい。

彩音ちゃんが大きくなっててびっくり。意思もはにかみも一人前という感じ。百福くん、なつめちゃんも誕生し、ましゅまろ一族はこの地に繁栄し続けることじゃろう。

2月に決まっていたこのライブ。おそらく中止だろうと思っていたが、6月中旬真美さんから開催の方向でという嬉しいメールが来た。

自分は嬉しいが、お店側は大変な決断だったと思う。慎重な話し合いが何度も行われただろう。東京からミュージシャンを呼んで万が一感染、クラスターがおきたらお店はつぶれてしまう。

そんなリスクをおいながら呼んでもらっていることに、頭がさがる思いで感謝を伝えると「私たちが見たいんだもん」と笑う真美さんたち。「ああいう事サラッと言えるのすごいですね」とマキちゃんも感動していた。確かに社交辞令感もゼロだ。

ステージ前には音符とバクのプリントがほどこされた特注のビニールシートが一面に設置されている。マイクは自分のものを持ち込んだけど、お粗末な手作り飛沫防止シートは必要なくなった。

オープニングはましゅまろが飾ってくれ、いざ本番。お客さんはいつもより少なかったけど、いい演奏ができたと思う。何より3人とも久しぶりに人前で音が出せる喜びにあふれていた。

通常は一時間半位続けてやるのだが、二回に分け途中で換気タイムをもうけた。

アンコールは前回一周年記念の時に作った『こばく亭のうた』。2番の歌詞は最近お店のマスコットになった漆喰でできたこばくちゃんの事を歌った。「おなかには何が入っているのかな」という歌詞は松本の新聞にのったこばくちゃんの記事から作った。実際何が入っているのか…。安沙奈さん真彩さんたちのへその緒かと推測していたが、その子供たちのへその緒という事だった。

アンケートの回収率が100%でびっくり。来れなかった人から差し入れもいただいた。終演後「唯一のジャンルですよね」と言われたのも力強いはげみになった。

終わったあとはこばく亭の旨すぎる料理で乾杯。マキちゃんは真美さん達3人にもマスクを作ってきたのだが「なんか何で?って感んじしませんか」と渡すのをためらっていた。変なところで照れてるのが面白かった。結局渡し、喜ばれ、めでたしめでたし。

宿はハーフビルドのゲストハウス。とても雰囲気が良く、ほぼ貸切で熟睡。

オグラ&ジュンマキ堂、歴史的一日が幕を閉じた。

こばく亭、安沙奈さん、ましゅまろまま、真美さん、真彩さん、PAとおるさん、彩音ちゃん、百福くん、なつめちゃん、清沢さん、そして、この時世に来てくれたお客さん、以上の方ひとりひとりに深い感謝と歴史的な握手を贈ります。








20200701



 

2020.7.1


いい場所見つけて毎晩発声練習。
民家ないし人ほとんど通らないサンクチュアリ。
自動車は自動で個人スタジオにもなるのだ!

4ヶ月分のフニャ喉きたえてます。









20200630
20200630
20200630
20200630
20200630
20200630



 

2020.6.30

ジュンマキさんにも好評でした♪

新作『とどろき豆太郎手ぬぐい2020うがい手洗いバージョン』
仕上がったよ!

今年は春をとりもどすための桜色、ちょいと濃いけどはじけた発色!

缶バッヂもあるよ。

豆太郎通販









20200629






 

2020.6.29


オグラ&ジュンマキ堂も
ツアー再開!!
久々のスタジオで生命力あふれたぜぃ♪

自作の飛沫防止シールド小さすぎら…









2020.6.25

論ずるな
ためらうな
バカがいなけりゃ
この世は回らねぇ
行こうぜ相棒
摩訶不思議
音の海へ漕ぎ出そう!

ツアー再開!!
みんなのお越しお待ちしてるよー♪


         DoDo二人旅 DoDo二人旅







ガンバの冒険45週年記念
ガンバの冒険45週年記念
ガンバの冒険45週年記念
ガンバの冒険45週年記念



 

2020.6.23
『ガンバの冒険45週年記念』

ガンバもボーボもみんな元気だったよ。全然変わってなくてびっくり!!

イカサマのコメントカッコ良かったなぁー声聞こえてきたよ

冒険はまだ続いてる

ガンバよー僕も連れってくれー

ノロイとの戦いは八丈島あたりで実際にあった話だと思ってるぜ。










チョークの道mini album
チョークの道mini album


 

2020.6.23
『チョークの道mini album』

予想を超える注文いただいてます。ホントに有り難き!涙!

二ヶ月間頑張って良かった!
マイペースながらツアーも続けてきて良かったよ。

皆んなの心意気に応えるべく
生音ライブに向けスタイル研究中!わぉー♪









世紀の名作鑑賞中
世紀の名作鑑賞中
世紀の名作鑑賞中
世紀の名作鑑賞中


 

2020.6.16
『世紀の名作鑑賞中』

黒ギツネザクリの話は何回見ても胸がしめつけられるよ。

ダメだ、涙で前が見えねぃ…

「君たちのつまらない英雄気取りが我々の仲間を殺したんだ!」というクリークの言葉。

イカダで出発するガンバの表情に葛藤の末の決意と成長が見える気がする。












 

2020.6.13

自分の伯母は戦後GIと結婚してアメリカで暮らした。帰国した時、聞いた話。

スーパーで並んでいると黒人のおばさんが横入りしてきた。主張しないと舐められるので注意したらケンカになり、車にある銃であなたを撃つと言われた。

後方で見ていた白人のおばさんが最初から見ていたがイエローの方が先に並んでいたとその場をおさめた。

それ以来、伯母は黒人が苦手になり白人を好きになったという。バスケットで得点した時の喜び方やなんかも無粋だと言ってた。

「えー単純にくくりすぎじゃない?」と軽く議論になったけど、僕の青臭さは実体験の前でかすんでしまった。

そしてその後のアドバイスは今も心に残っている。

「だからあんたがもし外国人とあう時は、その人にとっての日本人の印象が決定するつもりで接しなきゃダメだよ」











 

2020.6.10

まだ行った事のない人がいたら

生音を浴びてみるのも御一興

僕の場合

青春が着色された瞬間…

全部がどうでもよくなって

なぜだか勇気がわいてきた

色んな人がいた

人生って人が生(なま)って事だったみたい

書物やなんかはもっと後

最初はライブハウス

生音が実感させてくれた


文化庁御意見・お問合せ

歌う場所がなくならないように文化庁へ直接お願いしてみたよ。









20200529
20200529
20200529




 

2020.5.29

北斎の絵を見ながら実際に手を何度も洗ってみた。

試行錯誤を繰り返し出来た「水」の表情はこれだ!!

しかし

「ワカメみたい」だそうな…

今回は何色がいいかな。









2020.5.24
『チョークの道mini album』完成!!

出来たーーー!

やっとというか、人生最短でというか。二ヶ月でアルバムつくったのは初めて。

春のツアーもブッキングできず、妻店も休業に追い込まれ、酒量ふやしながら、小言をいわれながら、ひたすらレコーデイングの毎日。是非聴いてもらいたい渾身の一枚ついに完成です。

『チョークの道』オルジナルははすでにyoutubeでアップしてるけど、コーラス等入れて音を整えました。100円楽器バージョンもフルサイズで収録。

新曲『なくてもいいものだらけの世界』は屋上で思いついた曲。夜、空っぽの中央線をながめながら、みんなこの屋根の下にいるんだなあと想像していたら歌い出しのイメージが出来上がった。
曲調は元気なシャンソンのつもりだったんだけど、マキちゃんいわく「なんか労働歌っぽいですね」と。
お、それいーねー!ブルーカラーシャンソンと名付けよう。
満員電車はしょうがないのにライブハウスは自粛なんて、やっぱり音楽も娯楽も後回し、なくてもいいものなのかい?立派な労働じゃないの蟹?。少々批判的な歌詞もありジュンマキさんのスクリーミングコーラスもさえわたっております。
当初は打ち込みドラムだったが、ジュンマキの生音が入ったとたん、歌に命が吹き込まれたよ。

そして、トイ鉄琴やガットギターで古い歌も録音。湾岸戦争の頃(当時26歳)作った青ジャージ時代の『五つの実験』を初音源化。5番の歌詞は平和を願い書いたので、コロナ終息を願った『チョークの道』に合ってる気がして入れてみた。

ところでみなさん家でなにをしていたんだろう…『一人でできること(朗読)』は昔ライブのイントロダクションとして朗読していた詩。今回新たに言葉を足して、これも初めての音源化。

そして『もうひとつのチョークの道』アレンジは南国ふうかな?酔っ払ってゆるーく歌ってます。会えないみんなへのメッセージも入れました。

そして、さらにボーナストラックとして、『チョークの道』カラオケを2曲。
著作権フリーにすべく、コード譜もつけました。みんなテキトーに歌って動画をばんばんあげてくれたら嬉しい。Aメロ結構むずかしいかもしれないけど、是非挑戦してみて下さい。keyは低めに設定してます。一般的にゆーと女性はD、男性はGがいいと思う。

以上全8曲。

夏のツアーもどうなるかわからず、ジュンマキさんとのもうひとつのプロジェクトライブもストップしたまま、明日をも知れぬ歌うたい。もともと傾いてる廻詞レコード(myレーベル)コロナの影響でますます傾斜はげしくなっております。

もう臆面もなく言っちゃおう、みなさん応援お願いします!!
税送料込1500円ですが、プラスおひねり大歓迎です。二枚買って友達にあげるなんてのもうれしいかぎり。

丹精込めてパッケージまで全部自分でやったよ

お買い上げのほど、何卒ヨロシクおたの申します!

(インチキ手廻しオルガンオグラ拝)


妻は毎日トイレットペーパーの残りを数え

国は毎日死んだ人を数えた

みんな数ばかり数えるので

重さのことを忘れてしまった

だから僕はヘヴィをかついで

歩こうとしたんだけど

ちっとも前へ進まないし

新しい事なんて何も思いつかなかったから

トランポリンで跳ねながら

やっぱり音楽をつくったよ…



『チョークの道』


1. チョークの道(オリジナル)
2. なくてもいいものだらけの世界(新曲)
3. 五つの実験(※1991年青ジャージの曲、初音源化)
4.100円楽器によるチョークの道
5.一人でできること(朗読)
6. もうひとつのチョークの道
bonustrack
7.チョークの道(カラオケkeyD)
8.チョークの道(カラオケkeyG)


「このチョークの道を 君と歩いて行こう」

2020年4月、新型コロナ騒動の終息を願い、いつかまたもう一度「春」をやり直そうという思いで作った『チョークの道』他、新曲『なくてもいいものだらけの世界』、音源化されていなかった青ジャージ時代の曲『五つの実験』等をパッケージしたミニアルバム。急遽発売!

(オグラ&ジュンマキ堂ミニブロマイド&コード譜付)
廻詞Record MWR-007 2020年5月24日発売
¥1,500(税送料込み)
プラスおひねり大歓迎です。

枚数とお名前をお知らせください。振込先を返信します。 HPメール、ライブお知らせメール、ツイッターDM、フェイスブックメッセンジャーなんでもOK。 また通販サイトBASEでも購入できます。









20200523
20200523



 

2020.5.23

このおせんべは職人の手により一枚一枚丁寧に手焼きされております。

香ばしい音の味わい、御家族御友人への贈答品にもいかがでしょうか。

今回はジャケットも家内制手工業で断裁!

発売まであとひと息ー!









20200522
20200522



 

2020.5.22

やっぱり素人には到底無理だ…

と何度も挫折しかけたけど

「道」だけ大きくする

というこれまでにない政策で乗りこえました。

ついにミックスダウンも終了ー!!









20200521
20200521



 

2020.5.21

人生初の消しゴムハンコに挑戦。

ど素人にこんな細かい文字できるだか…

「道」絶対ムリら。









20200520
20200520



 

2020.5.20

生音サイコーー!!

新曲『なくてもいいものだらけの世界』
やっぱりチンドンとゴロス入れました。
カッコいいー!
歌に生命宿ったぜ。

チンドンは僕の闇をそのまま昼間へひっぱりだしてくれた

この二人と出会えた奇跡にあらためて感謝♪

マスクなのに何故か笑顔を感じるジュンマキさん。

ワンコーラスだけお披露目

豆太郎もぽごだんす。












20200517
20200517



 

2020.5.17

昨日は12時間作業したのでかなり前進!

朗読曲の他チョークの道は3つのバージョンとカラオケも出来たよー♪

それにしても呑み屋へ二ヶ月行かないのは東京に住み始めて初めての事
缶ビールあける音やっぱり
「つぁーくっ」
より
「つ-くゎっこ」
かな…

トランポリン
はしゃぎ跳びしすぎて
腰を痛めてからというもの ゆるくはねる事をおぼえました。

おれ、4曲でヘトヘトのヘトヘよろしくな。

(動画特にオチなし)
そして、録音もひとくぎりついたので屋上で遅いランチ
はやいディナーなのかな

時間も曜日も雲に連れ去られちゃったよ。












20200516



 

2020.5.16

昨夜のあんにゅいな気分を記録しといたよ。

#検察庁法改正案の強行採決に反対します









20200515



 

2020.5.15
『一人で出来ること』

朗読用リズムトラック完成。

また100円楽器にお世話んなりました。
太鼓、カスタネット、ミニトライアングル。

缶ビールあける音
「プシュ」じゃなくて
「つぁーくっ」
に聴こえるよ。
耳、研ぎ澄まされてまーす。












20200513
20200513
20200513



 

2020.5.13

タプタプのでっかい洗面器を置ける平面がどこにもなくて焦ってたら、登場SEが鳴り始めた!!
ライブの夢何回も見るよ。
とゆー訳でミニアルバム、ジャケット制作も進行中です!

ああ早く出したい、焦る。









20200511
200511



 

2020.5.11

あーー!!
豆太郎しばらく座りっぱなしだったから足むくんでワタ出てるー。
という訳で
ワタマッサージを施しました。









20200510



 

2020.5.10

新曲「なくてもいいものだらけの世界」
うってつけのイントロ出来ました!
豆太郎もボゴダンス♪
あーどっか呑みいきたい。









20200509



 

2020.5.9

新曲はバンジョーを効果的に使いたい。
という訳でレコーディング快調です。

「チョークの道」
オリジナルver.
100円楽器ver.
「新曲」

そして昔書いた詩「一人で出来ること」も朗読で入れたい。
ミニアルバムの構想まとまってきたよ!









20200507



 

2020.5.7

また新曲出来たので自宅レコーディング

ジュンマキさんに会えずリズムはやむなく打込み

歌い出しはこんな感じ


「都会の電車が今日も無人を運ぶ夜

行く先なくして部屋で安酒かっくらう

バンドも店主も歌手もバーレスクダンサーも

それぞれ酔いつぶれ

今は息をひそめるのみ」


ミニアルバム作るよー!!












 

2020.5.5

5/10(日)
高円寺ショーボート
※緊急事態措置が延期になり、ショウボートとライブの中止を決めました。すみません…。(主催者)

ペリカン時代presents
“10 Years Party!”
出演/
ペリカンオーバードライブ
増岡謙一郎vo.g
鈴木賢b
大嶽智孝dr
ゲスト:ハラ☆タカシg、原めぐみkey

20/20session
湊雅史dr
増田隆一b(RUINS/ルインズ)
オグラvo(ex青ジャージ、800ランプ)
原めぐみkey(ex青ジャージ、800ランプ)
向井啓輔g(Hip-de-Dip、ex800ランプ)

※もう一組あり











 

2020.5.4

『チョークの道100円楽器ver.』
やっっっと完成ー!!
テイクは100回以上
使った楽器20個、一応ハンドマイクも百均です。

新しい動画編集ソフト買ったのにMac古いせいかワンコースが限界でした
廻詞レコードの資金も目減りの一途…

家で途方にくれてる皆の衆「100円楽器団」は千円以内で結成きるのでウチの人と是非!

一人暮らしの人は笛の練習しといて下さい、いつか100人で演奏しよー♪

この世は不思議な遊び場だ!












20200430
20200430



 

2020.4.30

イントロ、鈴、鉄琴、カスタネットも入って音わんさかゴチャまん♪
本来、オモチャは散らかっているべきなのです。
それにしても時間かかるよ、メンバーの有り難さ実感!!
あとは歌だけ。












20200428
20200428



 

2020.4.28

リコーダーを二本録音。
難しかったー
死ぬほどテイクとったよ。

ホビーリコーダー
対象年齢6歳以上とゆー事で54歳難なく突破。
100円楽器ってほとんど笛だよね。












20200426



 

2020.4.26

低音楽器がないのでオカリナをベースがわりに
ピッチはわりとしっかりしてます。
タンバリンとカスタネットも重ねてみたよ。
最弱ミュージック増殖中!












20200423



 

2020.4.23

ジュンマキさんとのプロジェクトも密かに進行中。
さてと…行くとこないし
今宵も家で一杯やるかー
呑んでばっか。









20200421



 

2020.4.21

ミニギターこれが一番のクセもの、さすがにピッチ悪すぎです。
オープンGでチューニングしてるけどフレットごとにバラバラで奇妙なり。
まーいーさ、この世は不思議な遊び場だー。












20200419



 

2020.4.19

100円楽器は音程わるいので
いい味かもしだします。
昨日はパンフルートをダブリング!
とゆー程の事でもないが…
ふえ、2かいかさねたよ。












20200418



 

2020.4.18

昔、オグラ文化祭で結成した
「100円楽器団」
メンバーにも会えないしデカい音出せないから一人で多重録音してみよう。
まずはリズム録りから。




2014年オグラ文化祭
「オグラ&100円楽器団」 4:30秒あたり











20200416



 

2020.4.16

昨日はジュンマキさんとテレ会議。
第二プロジェクト、マイペに進行中ー。
時間かかりそうだけど面白いの出来そうです!
※写真はジュンちゃんちのベル子









2020.4.14

トランポリンもらったので毎日屋上で跳ねてます、一曲続けると結構ハード。

目標:大気圏
(動画特に落ちなし)












2020.4.13深夜
『ダラダラ書いてみた』

思えば2013年の東京都議会選挙あたりから、自分の胸に不安がぞわぞわ。なんでこの政権なのと。そして世の中なぜキナ臭い方角へ向かっていくんだろう。政治的駆け引きを見渡せてないアホな自分の思い過ごしなのか…。

集団的自衛権について専門家がいろんな事を言っていたが、不安はどんどん増し、翌年2014年6月「国家基本政策委員会合同審査会の党首討論」という長ったらしいタイトルの映像を見て、ついに安部総理へ直筆の手紙を書いた。

(手紙抜粋)
総理いわく
「オバマ大統領は尖閣をふくめ防衛義務をはたすと名言した。アメリカの若者が命をかける。これが抑止力なんです。…そして、それを発動するためには世論、愛する人々が理解をしている。これが決定的に大事なんです」
と言われましたが、愛する我が子を戦場へ近づける世論の理解。これが決定的な過ちだったのではないでしょうか。日本人だろうとアメリカ人だろうと、愛する我が子に肌身離さず「GPS付き認識票」をもたせるような事をしてはならない…

等々、凡庸な意見だけど書かずにいられなかった。

『はだしのゲン』『俘虜記』『野火』『夜と霧』など多くの著書で先人達があんなに言ってきたのに、どうしてまた火薬の匂いへ向かってしまうのか。
特に30代で読んだ『一銭五厘の旗』には鳥肌が立った。戦争と戦後民主主義に対する花森安治の怒りが炸裂している。自分にとってはエッセイではなく強烈な詩集だった。

みんなで同じ事をする。というのがそもそもの過ちなのでは?と思っていたので、デモに参加するのは気がすすまない。という訳で『一銭五厘の旗』に習い個人的な手紙を安倍晋三事務所へ送った。ちゃんと読んでもらえるように自分の名前と住所も書いて。

しかし政治はさらに不安な方へ。こりゃ読んでねーな。とその後も何通か自作の詩を送ったりしたが、だんだんバカらしくなり、そんな事もしなくなった2017年。アメリカにトランプ大統領が誕生。これはホントにショックだった。

こんな事がおこるのかと、むしろ絵空事のような驚き。誕生の理由も自分なりに納得できたのでなおさら。平等や秩序を通り越した新しい逆行。

トランプ誕生の三年前に作った『進め!デタラメ』は決して政治的な歌ではないけど、移民問題なんかにも少し触れている。正論の風潮や自信満々の理屈、持論に対する嫌悪感を歌ったが、世界はもうデタラメになっている。現代にたてつく古いロックの居場所のなさと違和感も同時に感じた。

悪人も善人もいなくなった世の中で、誰も把握しきれない複雑な世界。どう考えていいのかわからなくなった。国内のひどいニュースを見るたびに、なんで?と苛立ちはつのったけど、結局、自分には選挙へ行くしか具体的な方法が見つからない。

そして2020年このコロナ騒ぎ。いろんな物事はゆっくり変わる。とは言うものの、この騒動は実に早かった。たったの2ヶ月で世界の状況があっという間に変化。

もう昔みたいなアナログな戦争はおきないという人もいるけど、戦争へ突入する早さってこんな感じなのかなと思った。 また、人間自体も自然の一部だから数調整してんのかな?とも。

この先どうなるのか不安もあるけど、色んなことが変わっていくのは間違いなさそう。 ロックダウンした町で、今までしょぼくれてたホームレスやヤク中がヒャッホーってなってるという話もあるみたい。ついに俺たちの時代が来たってか。

ダメ人間の素質なのかもしれないけど、変わっていく世の中に少し期待している自分もいる。

もうバカみたいな軍事予算はかけられなくなるかもしれない。ドイツの政策や、スペインのベーシックインカム導入にも期待したい。これでやっと日本の投票率は上がるかも。政権は維持ばかり考えているようだけど、よく言うガラガラポンだってできるかもしれない。

長引けばミュージシャンの形も変わるだろうし、自分もツアー以外の方法を模索中。

悪い事がたくさんあるかもしれないけど良い事だってあるはず。

一切は変化し続ける。たゆたう水も姿を変える。積み上げすぎた石がくずれるのは良い事かもしれないよ。









2020.4.13
『目覚めてびっくり』

家にずっといるのでTwitterを見る時間が増えてしまった。

日曜の昼、目覚めると総理大臣がくつろいでコーヒーを飲んでいる動画が流れてきた。

どうせフェイクだろうと思ったが本物の当人投稿。有名ミュージシャンの動画を利用した醜悪であまりにも的外れなもの。

ウ、ウソだろ?普段は温厚な自分だが、怒りとともに途方もない恐怖がわいた。全然笑えなかったし、笑ってすましてはいけないとも思った。「医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります」という当人の文面もあったが、この動画は「医療従事者の皆さんの落胆の増加に」つながっちゃってるんじゃないのか?

非常事態に文句ばかりもよくないけど、医療現場や保健所への対応は遅く、セコすぎる補償。

「不要不給のマスクは控えて下さいヨ。」

と腰くだけになっていたところへ、この薄気味悪い動画。

これはやめときましょう。という人がなぜいなかったんだろう。とっくに感じていたが、もう本格的にこの政権は狂っているんじゃないかという恐怖と絶望感。そしてその投稿に35万という数のいいねがついたという。本当なのかバイトなのかわからないけど、そのどちらでも恐怖は増すばかり。

コメント欄には批判にまざり「お疲れ様です、ゆっくり休んでください」などどいうミステリアスな文言も踊っている。

本気でそう思ってんの…?なんだろうこの感じ…。

いきなりの昔話だが、小学生の頃、保護者と子供を公民館に集めて、オーブンレンジの販売セミナーを開いたサッカーコーチがいた。そのオーブンでクッキーを焼き、こういう栄養価の高いものを食べるとキック力が増す。というような事をいい、それにうなずいている保護者たち。子供ながらに「そんな訳ねーじゃん」と思いながら、誰もそれを口に出さないうら淋しさ。あの感じ…。本気でそう思ってんの…?

何かせずにはいられず、凡庸な意見ではあるが安倍首相のTwitterアカウントに直接思いをつぶやいてみた。

そんな動画は見たくない。会見でも言葉がきこえません、なにかしゃべってください。という内容を。ネットで試し読みした安倍晋三著書から「スピーク・フォー・ジャパン」(日本のために語れ)という言葉を引用して。

現政権への思いを曲にしようと日々奮闘していたが、どうしてもありきたりな方向へしかいかない。だったらつぶやく位はしてみようって訳。









2020.4.5
『コロナ近況と新曲』

「学者にもわかんないことが自分にわかるわけねーら」って訳でSNSや情報を遮断していた。
しかし、情報というのは恐ろしいもんでひょんな事から舞い込んで来る。
呑み屋から、近所の人から、町ですれちがった人から…高円寺、偉大なるスモールシティ。

そして、遮断してるハズの自分がうす目でネットニュースなんかを凝視してるから油断できない。

こんな事ではいけないと、情報中毒を回避するため、ジュンマキさんとメールで相談&アジトで悪だくみ。

なんか楽しい事出来ないかなぁ。

まだ、コロナ呑気の3月上旬。どうせすぐおさまるだろうとタカをくくっていた。

花見(桜)は無理かもしれないし密室空間がダメなら、野外はどうだか。
5月下旬にサツキ見ライブを公園で出来ないかと町内の人や知人に相談してみたが、このご時世公園の許可はおりそうもない。町内商店街のフリマイベントで野外演奏という案もあったけど、ある程度広さのある場所が確保できない。

だったらオグラ&ジュンマキ堂3人が出会うきっかけとなった下北沢の店で限定少人数ライブはどうか?いやどうせやるなら沢山の人に来てもらいたい…さてどうしよう。

しかし、現状はどんどんまずい方向へ、ライブハウスも感染経路のひとつという報道。何という事だ、情報を遮断してたのにうす目がどんどん開いてしまう。幸い自分はスケジュールがなかったけど、ライブを中止延期にしなければならない全国のお店やミュージシャンに胸が痛んだ。

ブッキングしようとしていたソロツアーもそれどころじゃなくなった。

そして買い占めやらなんやらいろんなデマも飛び交ってる様子。みんな騒いでるから自分は黙ってよう。という元来のあまのじゃくも働いた。
「人間には知りたくない欲望がある」という談志師匠の名言を胸にとにかく情報から距離をおかねば。全然できてなかったけど…。

そんな3月中旬に見たある日の夢が出来すぎていた。夢の中で総理大臣が「えー、我が国の貴重な財源をですね、国民の皆さんに使うという訳には…これ、いかないのでありまして」と会見している。もう本音を言っちゃうのかと驚き目が覚めた。が…これもう現実なのか?

家には免疫抑制剤を常用してる妻がいるので、妻店の店番を終えるとまっすぐ家へ帰りストロングゼロで酔っ払う日々。4月までは店イベントの手伝いで忙しいはずだったが、すべて中止となった。呑み屋へ行かないので毎日家で呑んでしまい、酒量はよけい増えた。

しかしそんな中、ジュンマキさんと二つのプロジェクトをマイペで進めていた。

そのひとつがこの新曲動画制作。

学校が休校になった時、馬橋公園を散歩してたらものすごい数の子供が遊んでいた。やっぱり少子化って聞き間違いなのかしら。棒を持って走り回る子供、奇声を発し走り回る子供。たまり過ぎた燃料をはき出している。

元気ってすげーなあと地面を見るとチョークで落書きされた道が無数にのびている。
確かにこれから世界の行く道筋は何通りもある。この騒ぎが終息した後もいろんなことが変わっていくだろう。

僕たちはどこへ向かうべきなのか…なんて考えながらミュージシャンは歌を作るのが本寸法だと思った。

非日常のような日常で、自分ができるのはやっぱり曲作りしかないみたい。

二番の歌詞はギリギリで差し替えた。志村けんさんがいなくなったのはホントに淋しかった、あいーん(淋)

演奏はそれぞれ別々の場所でレコーデイング&撮影。人類を救済してくれるようなジュンマキの音いろ。やっぱりチンドンのリズムを聴くと勇気あふれる。いつもライブ会場に足を運んでくれる人たち、お世話になってるお店の人たちが3分ほど現実を忘れてくれたら…。

いつかまたもう一度「春」をやり直そうという思いで作ったこの新曲『チョークの道』

離れていてもリズムは一緒。

皆の衆、それぞれの場所でふんばろーぜ!

P.S
オグラ&ジュンマキ堂のプロジェクトはもうひとつ同時に進行中。ヒヒヒヒ乞うご期待!



『チョークの道』
オグラ&ジュンマキ堂










20200313



 

2020.3.13

都内アジトで久々にジュンマキさんと濃厚接触
一杯目の呑み物相変わらず気が合わないけど
なんか楽しい事できないかなぁと悪だくみ中。










20200305
20200305



 

2020.3.5


計算めんどくさくなっちゃった
もう呑んじゃう。










20200218



 

2020.2.18

散歩中、夏の衣装発見!
二千円とは!
さすが高円寺
夏のツアー日程も決まってきたよ。










20200211
20200211



 

2020.2.11

「何か断念しなければ突出していかない」
という言葉にギクリ!
凄い人だなー
好評につき上演日数増えるそうです。
ロケット・マツさんも出てきたよ
上演後、友川カズキさん当人が登場しレース予想をしておられたが、
競輪わからず珍紛漢紛。










2020.2.10

今年のかくし芸新年会
史上最高の盛り上がり
2回目だけど…
影絵劇、三味線、講談、切り絵、操り人形、手品、拳法の型、クイズ、暗記、ダンス、等々
お互い来年のハードルを上げあってしまうメンバーであった
この世は不思議な遊び場だー♪











20200209
20200209



 

2020.2.9

韓国でデビューした日本人、行衛さんの事が新聞に載ってました。

教えられるリアリティ沢山あるなぁ。
前の韓国ツアーでもお世話になり
韓国の人たちにも凄く親切にしてもらったよ。
決して偏らないゆるやかさにコンベ(乾杯)♪








池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス
池袋バレルハウス




 

2020.2.2
『池袋バレルハウス』
ーパパくさいの逆襲ツアーファイナルー
SPECIAL TWO-MAN

出演/ダイスケアザーガート
ゲスト:オグラ

「電線 四本

くも 二本

空 一枚、二枚…

空は数えられない

無いから

あるのにね」

という詩っぽいつぶやきをして、池袋バレルハウスへ、元「rainman」そして「雨々」のダイスケアザーガートに呼ばれ初廻し。以外にも共演するのは2回目。

ダイちゃんから、ツアーファイナルの自分へのご褒美(ゲスト)。などとおだてられたせいか、なかなか良い演奏できたと思う。

新譜のラインナップにくわえ、ウクレレ版『かしこい流星』『君の波紋』、そして『春の理想』『忘却の学習』という古い曲も混ぜつつ、カバー曲『Dirty Old Town』、アンコールは『きもったまに花』弾き語りバージョンなどを披露。

ダイちゃんの我が娘を歌った『パパくさい』という曲には目頭が熱くなった。特に「初めて血が出た日」ってとこのメロディが好き。正直でピュアな歌だ。行き止まりかと思ったけど横へ抜けられそう。という内容の曲も良かった。

物販では娘さんの描いた絵をバッジにして売っていて「儲けは学費にあてます」なんてズルいMCもしていた。そんなこと言われたら、じゃあひとつ。ってなっちゃうよ…。

同じ静岡出身ということも手伝ってか、前から一緒にいるような気がするキャラクターの持ち主。

実にグッドケミストリーなふたりでした!!

もう自分で言っちゃうよ。

彼とは今後もからみが増えそうな予感。一緒に旅もしたいね、なんて言い合った。

最後は店長そんさんのサンクチュアリに入れてもらい、そんさんの絵と四人でパシャり。
また、投げ銭では沢山のお年玉をいただき、春からニンマリの夜だった。

池袋バレルハウスそんさん、ダイちゃん、そして来てくれたお客さん、以上の方ひとりひとりに深い感謝とグッドケミストリーな握手を送ります。








2020.01.30



 

2020.1.30

毎日眠る どうせ起きるのに
毎日起きる いつか寝るのに
眠って起きて 目覚めては寝る
眠ると僕はいなくなる
ホントはいるんだけど
起きなければ僕がいる事はわからない
起きると僕がはじまり
眠ると僕が終わる
睡眠は死のリハーサル
なのかな










2020.01.129



 

2020.1.29

雨が沢山ふったから
今日はいい天気
さんざん泣いて
すっきりしたのか
それとも大汗?
あ、走ったんだ 冬が
カーマンラインまで
大汗かいて
でも宇宙へ出ると自分が冬なのかどうかわからなくなる
だからまた戻ってくるって訳
4人順番に
自分を確かめたい春が冬を追い抜いちゃった
本日小春日和










2020.01.19



 

2020.1.19

ひとりをもち歩き
町をそぞろにくねくねと
道端に大量のカレンダー
まだ1月だとゆーのに
もう今年がこんなに余ってる
現代をもち歩く事ができなくて
古い家の建増しを眺める
図書館へよろうか
一杯呑もか
それとも黙って帰ろうか
どっちへ進んでも来年へ突き当たるだろう
夕陽が外国へ沈んでゆく










2020.01.18
2020.01.18
2020.01.18
2020.01.18



 

2020.1.18

新年あけましておめでとうございました。

ベッドで怠けたお正月、立川談志自伝を読んだり「岸辺のアルバム」を全話見たり。
ちょっと現代に疲れて昭和へ逃げ込んでたよ。
寝たきり中年、このまま啓蟄まで眠り続けたいけど、そろそろ起きよーかな…。









ニューアルバム『不思議な遊び場』オグラ

絶賛発売中!

『不思議な遊び場』


1.不思議な遊び場
2.廻せ!廻せ!(遊び場バージョン)
3.もらった車
4.彼女はまなざし
5.君の波紋
6.かしこい流星(2019)
7.月うらない
8.きもったまに花
9.スエキチロック
10.満月のシンバル
11.そして木は何をしてるんだろう

2500円(税抜価格2315円)
廻詞Reco MWR-006rd







>>>過去の日記